banner

育毛シャンプーに配合される成分

育毛シャンプーにはさまざまな育毛成分が配合されています。

当然と言えば当然ですが、ただ配合されているだけでは効果は出ません。

例えば、頭皮に悪い影響を与える成分が配合されてしまっている場合、
いくら髪の毛に良い栄養素を配合しても、頭皮や毛根に栄養が行き渡らず、
あまり効果は得られないでしょう。

そのようなことのないように、ほとんどの製品は髪に優しい栄養と
髪の成長に必要な栄養を配合しています。

髪に必要な栄養素には、以下のような成分があります。

アミノ酸

アミノ酸系シャンプーは、ポピュラーな育毛シャンプーの一つです。

アミノ酸はタンパク質だという事をご存知でしょうか?
同時に、頭皮や髪の毛がタンパク質でできていることをご存知でしょうか?

皆さんご存知の通り、育毛には優しいものでシャンプーし、頭皮環境を整えることが重要です。

アミノ酸系シャンプーの場合は、頭皮や髪の毛と同じような成分ですので、
とても優しい栄養素となります。

さらに、程よい洗浄力でさっぱりと洗い上げ、皮脂の過剰分泌の原因である
皮脂の落としすぎの心配もありません。
頭皮を傷つけない育毛シャンプーを使った洗髪方法はこちらで紹介されています。
こちらを参考にして正しい髪の洗い方と頭皮ケアを行ってください。


ミネラル

ミネラルは私たちの生きていくうえでの活動にも欠かせない成分です。

そして、髪の毛の健康のためにも欠かせない栄養素なのです。

ミネラル類の中には、育毛に効果を発揮する栄養素が沢山あります。

例えば『亜鉛』、亜鉛が不足すると、髪の毛を作る機能が著しく弱まり、
抜け毛・薄毛の原因となります。

毛母細胞などに栄養を運ぶために重要なのが、血液です。

血行を良くすることで、髪の毛の育成に十分な栄養素が行き渡ります。

これに役立つのが『鉄分』です。

髪の毛を作ることは、毛母細胞を抜きにして語れません。

この重要な毛母細胞の働きを活性化するのが、『銅』です。

他にも育毛に役立つミネラルは沢山ありますが、
このように、ミネラルというくくりの中だけでも非常に多彩な効果を持っています。

どれも欠かすことの出来ない栄養で、不足すると抜け毛が増えるので要注意です。
こちらのサイトxn--z-lfuqezb9d9bu607do38a.comも、育毛について詳しく解説しています。とてもわかりやすく、お勧めのサイトです。

ビタミン

抜け毛や薄毛には、ビタミンが大きく関わっていることをご存知でしょうか?

それぞれの役割をご紹介いたします。

●ビタミン7(ビオチン)・・・毛細血管拡大・血行促進、抜け毛予防効果があります。
●ビタミン6・・・髪の毛を作る助けとなります。
●ビタミン5(パントテン酸)・・・髪の毛の大敵であるストレスへの耐性を強めます。
過剰な皮脂を抑制する効果もあります。
●ビタミンB2・・・皮脂の分泌やフケをおさえ、頭皮を清潔に保ちます。

Copyright(c) 2013 Hair Growth Shampoo Labo. All Rights Reserved.