banner

効く育毛シャンプーを使用感から見分けるべし!

banner

皆さん、どんな薄毛対策をしていますか?

私のプロフィールページをご覧になった方は
もう知っていると思いますが、ただやみくもに
育毛剤を使っても効果はほぼありません!

私の実体験からの教訓ですので、
これはしっかりと心に刻んでください。

金と時間を浪費した悲しい実体験を経てその後私がとった行動は、
【理にかなった育毛をする】ということです。

理にかなったことをするために実に様々な情報を集めました。
ヘアケア方法や育毛製品の正しい使い方だけでなく、
育毛製品の情報も細かく調べました。

そこでわかった重大なポイントは、
【シャンプーから変える必要がある】ということ。

その上でいくつもの商品を試してきました。
しかし、それでも効かない製品にあたることもありました。

一度失ったものを取り戻すのは、並大抵の事ではないということです。

しかし、努力は必ず報われるというのもまた事実です。

私が真剣にハゲと向き合ってから出会えた、
数少ない実際に効く育毛シャンプー。
そのリアルな使用感を皆さんに伝授します。

私がこれまでに効き目を感じたのは、
ブラックシャンプーウーマシャンプー ブブカシャンプーですが、
ここでは泡パックが特徴的なブラックシャンプーの使用感をお伝えします。

使用感から効くものの特徴を割り出してみたり、
今使っている商品があれば、その商品で良いのかどうかの判断材料にしたりと
好きなように有効活用してください。

研究期間三年はダテじゃない!

  • ニオイよし!泡立ちよし!
  • 頭皮環境改善に最適な成分!
  • 遠赤外線効果で頭皮を活性化!

洗うだけじゃない、頭皮を活性化させるという発想のもとに開発されたのがブラックシャンプーです。

一切の妥協をせずに研究を続けたために、商品化まで三年も掛かって
しまったというヒストリーが私の興味をまず一番に惹きつけました。

ブラックシャンプーを買って一番に驚くのが【色】。
真っ黒でカッコいいんです。

この色は着色されているわけじゃなく、泥を炭化させた色だとか。
これが頭皮にもっとも適した洗浄力の理由ということですね。

ヘアケアの基本としては、しっかり泡立ててから泡で優しく頭皮を洗うのですが、 ブラックシャンプーは液を頭に馴染ませてから泡立てる、と公式サイトに説明があります。

最初、その方法でちゃんと泡立つのか心配でしたが、試してみると泡立ちが良くて何の問題もありませんでした。

気持ちいいのがシャンプー後の三分泡パックです。
三分間泡でパックすることで頭皮を活性化します。

実はこれはすごいことで、頭皮に悪い成分は使われていないので三分間もシャンプーを乗せておいて大丈夫という事なんです。

ニオイは柑橘系で、私は好きなニオイですが柑橘系が嫌いな人には向かないかもしれません。
しかし、洗っている間ほんのりと香る程度なのでそんなに気にしなくても大丈夫かと思います。

ストレスがハゲの大敵であることは有名ですが、泡パックはストレス解消にもかなり有効だと思いました。
私の場合、仕事での疲れやストレスを泡パックと柑橘系の香りで和らげることができました。

私の体感ですが、効果は結構はやく感じられます。
皮脂の分泌状態や頭皮のニオイの変化は一か月も経たずに感じられて、
髪の毛に効き目を感じたのは二か月目くらいからです。

他の効かないシャンプーを使っている時とは段違いにしっかり効果が表れました。

効いた製品の共通点・条件を私なりにまとめました!

  • 頭皮はこすらず泡で洗う!⇒
    泡立ちが重要!
  • シャンプー液の頭皮残りは汚れの元!⇒
    流した時の泡切れも重要!
  • 成分は頭皮環境に直結する!⇒
    頭皮に優しい成分が使われている事!
Copyright(c) 2013 Hair Growth Shampoo Labo. All Rights Reserved.