banner

育毛は毎日継続する事が大事

育毛は毎日継続する事が大事だと私は考えています。
体の一部である筋肉は定期的に鍛える事により、強く衰えにくくなっていきます。
髪もまた体の一部であり筋肉とあまり変わりがないと考えています。
筋肉トレーニングに当たるのが髪でいうと頭皮マッサージだと思っています。
なので、毎日頭皮マッサージを行っています。
髪の栄養源は血液から運ばれます。
頭皮マッサージをする事で栄養源が十分に髪へ運ばれるようになります。
頭皮マッサージといってもがむしゃらにしてしまうと抜け毛の原因になってしまいます。
なので、髪の毛を引っ張らないように頭皮を揉むようにしてマッサージをします。
私は育毛シャンプーを使用していますが、このシャンプーは脱脂効果が強いので髪がきしみやすくなり、無理な力を与えると髪の毛が抜けてしまいます。
なので、シャンプーをしている時にはマッサージをせずに、コンディショナーをしている時にマッサージをしています。
コンディショナーは育毛トニックの成分の吸収を阻害するので長時間の使用はあまり良くないという話を聞きますが、滑りやすく無理な力が髪の毛に掛かりにくいのでこの時に素早くマッサージをしています。
風呂から上がったら育毛トニックを頭皮に吹きかけて再度マッサージをします。
この時、頭のツボを刺激するようにしています。
ツボを押す事で頭の毛細血管の血流が良くなり、トニックの成分の吸収率を高める狙いがあります。
私が押しているツボは頭のテッペン部分と首の後ろ辺り、そして耳たぶの後ろ辺りのツボを押しています。
マッサージはシャンプーの時と同様に揉むようにしています。
最後は首や肩のマッサージも行います。
当然、血液は首を通って頭の毛細血管に流れていますので、首や肩のコリなどで血流が滞ってしまったらいくら頭皮マッサージをしても元の血流が少なければ大きな効果が得られないので、意外と重要な事だと感じています。
風呂上がりだと筋肉が柔らかくなっているので、マッサージをする事でコリがほぐれやすくなり血流も良くなります。
昔は抜け毛が非常に多く、部屋を掃除していると髪の毛が大量に落ちていましたが、最近では激減しました。
髪の毛はいつかは抜け落ちますが、育っている最中に抜けるとまた生えてきても退化していきますので、正常な育毛サイクルになるように毎日環境を整える必要があると言えます。

Copyright(c) 2013 Hair Growth Shampoo Labo. All Rights Reserved.