banner

育毛と発毛の体験談

ここでは育毛及び発毛の体験談を記載させて頂きます。
薄毛を改善し、発毛をさせる上で大切なことは色々とありますが、いくつかに絞って記載致します。
薄毛を改善し、発毛をさせるためにはまず頭皮を清潔に保つことです。
清潔に保つには頭皮を正しい方法で洗髪した方が良いかと思います。
と言うことで洗髪について自身の体験からご説明致します。
まず、洗髪する前の段階で髪を濡らす前に行うことがあります。
それはクシ等で髪についた細かい埃やゴミをはらい取るためです。
細かい埃やゴミをはらい取るだけで洗髪の仕上がりが良くなります。
次に、シャンプーの前に温かいお湯で髪を注ぎます。
洗面器を使用するよりもシャワーを使用して注いだ方が良いかと思います。
シャンプーの前に温かいお湯で髪を注ぐことで軽度の洗髪になるため、シャンプーでの洗髪がより有効になります。
次に、シャンプーでの洗髪です。
シャンプーを適量を手に取り、しっかり泡立ててから洗髪を開始して下さい。
泡立てずにそのまま頭皮につけてしまうと頭皮にとって濃い界面活性剤が付着してしまうため、結果的に頭皮に良くありません。
必ず界面活性剤による頭皮への負荷を、泡立たせることで分散させてから洗髪を行うようにして下さい。
洗髪部分の順序はまず後頭部からが良いです。
後頭部の髪は頭の中で髪が太く、髪が密集している傾向にあるためです。
その次が側頭部、頭頂部、前頭部の順番です。
泡立ちや頭皮と指の滑りが悪い場合はなるべく早い段階でシャンプーを追加した方が良いと思います。
シャンプーの量が少ないために頭皮と指の滑りが悪いと、率直に申し上げてシャンプー時に髪が抜けやすくなります。
本来シャンプーでさえも頭皮や髪にとっては負荷になりますので、負荷をかけて洗髪を行っていると言うことになります。
ですから、シャンプーは多すぎず少なすぎずの適量でお願い致します。
シャンプーで良く洗髪するにはマッサージしながらの洗髪が非常に有効です。
頭皮の毛穴に詰まった皮脂や汚れを取る感じで適度にマッサージしましょう。
次に、髪を注ぎシャンプーを落とす作業です。
こちらもシャンプーで洗う順番と同じ順番で洗い流します。
良く洗い流したら次はドライヤーで髪をゆっくり乾かします。
ドライヤーは近づけ過ぎずに、是非ゆっくり乾かして下さい。
良く乾かすことができたら完了です。

Copyright(c) 2013 Hair Growth Shampoo Labo. All Rights Reserved.