banner

薄毛のために育毛や発毛を行う

元々子供の頃から髪の毛は多いほうではなったのですが、10代の頃まではそれも問題と考える事真無く日常生活を送っていました。
しかし、20代後半になってくると、ある時から朝起きた時に、枕元に大量の抜け毛が存在する事に気が付きました。
今までは枕カバーを取り外す時などに、いくらか髪の毛が落ちていることに気が付く程度でしたが、その時には軽く数えても数十本は抜け毛を確認する事が出来ました。
実は、私の父親、そして私の母方の祖父も髪の毛は薄く、二人とも中年になる頃には完全に禿げていたそうです。
その事が頭の中にあったため、私自身も将来的に禿げるということが現実的な問題となって近づいてきている事を強く実感しました。
このまま現実を受け入れて、髪の毛の無い人生を送ると言う事も選択肢の一つではありました。
しかし、正直な事を白状すれば、髪が無いよりも髪がある方が女性にもてるといった考えが頭の中にあり、しかもまだ結婚もしていないので私の父のように禿を受け入れる事は、私自身の気持ちとしては出来かねる事でした。
そのため、育毛や発毛など、自分自身で出来る事を始める決意を固めました。
まずは、ドラッグストアに行き育毛剤を購入しました。
テレビのコマーシャルなどでも多く宣伝されている商品もありますが、私の場合はインターネットを活用して、効果の高い育毛剤を探しました。
すると、かなりネットユーザー間で評判な商品を探す事が出来ました。
試しに一つネット通販で購入して実際に使用をしてみた所、すぐに効果を実感する事が出来ました。
今までは、夜に寝て朝起きた頃には、枕元にびっしり抜け毛が落ちていたのですが、育毛剤を購入して使用してからは、朝枕元に落ちている抜け毛の数が、かなり少なくなっていました。
また、髪の毛を触ってみると、以前よりも髪に艶とコシが感じられるようになり、髪の毛が強くなっている事を感じられるようになりました。
ここで一定の効果を感じた事で、私はさらに高い効果を得るために発毛クリニックを利用する事にしました。
発毛クリニックでは、髪の毛を生やしたり薄毛治療を行っている所なので、髪に関しては安心してお任せできると思っていました。
その思いは当たり、発毛クリニックに通ってからは、減っていた髪の毛の本数も現在では増加する事が出来ました。
治療は短期間でと言うわけには行きませんでしたが、長期間じっくり治療して来た事が実を結んで満足しています。

Copyright(c) 2013 Hair Growth Shampoo Labo. All Rights Reserved.