banner

自分に合った育毛剤を探すためには

自分に合った育毛剤を探すためには、どうしても時間が必要です。
その理由は実際に使ってみないとわからないことが多いからです。
私の場合は、初めて抜け毛で悩んだのが高校生の時でした。
大学受験のために猛勉強をしていて、毎日が寝不足気味でした。
その上、運動不足もあってストレスがかなり溜まっていたはずです。
そしてある晩、お風呂で髪の毛を洗っているときに抜け毛が多いことに気付いたのです。
実際に鏡を見ると頭皮が透けて見えるのです。
これには焦りました。
大学に入学する前から薄毛になったら、私の青春も暗いものになってしまうと感じたからです。
当時の育毛剤は、現在のように種類が多くはありませんでした。
ですから、テレビコマーシャルで宣伝をしていた育毛剤を母親に買ってきてもらい、毎晩頭皮に塗り込んでいたことを思い出します。
結局のところ、その製品が効いたかどうかよくわからないまま私は大学に合格しました。
大学生なると抜け毛のこともあまり気にならなくなりました。
要するに、髪の毛が抜けなくなったのです。
当時は大学受験によるストレスによって一時的に抜け毛が増えていたのかもしれません。
でも、40歳を過ぎたころから髪の毛にコシが無くなり、髪の毛1本1本が細くなってきたのです。
そして、再び私の頭皮が透けて見えるようになってきたのです。
私は薬局で一番売れているという育毛剤を買って来ました。
そして、昔のように毎晩頭皮に塗り込んでいたのです。
しかし、数カ月間使ったのですが、思ったほど効果が現れませんでした。
その後いくつかの製品を試してみたのですが結果は同じでした。
私は、もっと自分に合った製品があるのではないかと思い、インターネットで調べてみることにしたのです。
インターネットでは育毛剤の人気ランニングが載っており、売り上げナンバー1の製品を購入することにしたのです。
この製品は以前薬局で購入した製品とは全く別のもので、口コミ情報を見てもかなり効果が期待できそうだったのです。
手元にその製品が届いた晩から使ってみることにしました。
すると、頭皮に付けた途端に何だかぽかぽかと暖かく感じたのです。
きっと、血行が良くなったのだと感じました。
そして、数週間後には髪の毛にコシが戻ってきたのです。
私はこの製品が私には合っているのだと確信したのです。

Copyright(c) 2013 Hair Growth Shampoo Labo. All Rights Reserved.